裁判で勝ち、高額請求するための浮気の証拠って?

裁判で勝ち、高額請求するための浮気の証拠って?

浮気
浮気というのはほとんどの場合疑念から始まります。
もしそればほぼ確定となり、そんな人とは慰謝料だけもらっておさらばしたい、
そう思っている方は少なくないと思います。

 

では、浮気を理由に裁判に勝ち高額請求するための「浮気の証拠」とはどのようなものであるか、ご存知でしょうか?

 

浮気の証拠としてイメージしやすいのは、「ホテルに2人で入るところを写真に撮る」ということだと思いますが、
一回撮れれば証拠として充分足りる。そう思っていませんか?

 

浮気というのは相手と継続的な関係にあることが重要なのです。
もしあなたが、旦那様もしくは奥様に「浮気してるでしょ」と問いただしたいだけならば、それで充分です。
しかし、裁判で勝つ、または、勝った上で、高額に慰謝料を請求したい。と考えているならば、
先述しました、継続的な浮気の証拠が必要不可欠となります。

 

裁判での慰謝料額の決定には、
1、浮気がどれだけ長期か
2、期間に対して、回数はどれほどか
によって決まります。

 

つまり、1枚の浮気行為と思われる写真では、慰謝料請求に関して大きな力を持たないのです。
どれほど大切かというと、回数、期間の違いで場合によっては慰謝料に100万、200万の差が出てきます。

 

たった1回の写真では、最悪の場合証拠不十分で勝つことができなくなります。
裁判を起こすだけ起こして、なにも得にすらならないまま、終了ということも少なくありません。
自分に嫌な思いをさせた相手です。
ばっちり懲らしめたいのなら、我慢して証拠をたくさん集めましょうね。

 

明らかにスマートフォンや携帯電話を触る回数が増える人

浮気
浮気の証拠を掴む方法は色々あると思いますが、私の経験上、一番わかりやすいのはスマートフォンや携帯電話だと思います。

 

もちろん、メールであったりとか、最近ですとLINEや各種SNSのやり取りの記録から発覚するというパターンもありますが、それ以前に、スマートフォンや携帯電話を触っている時の様子に違和感が出てきます。

 

一緒にいるにも関わらず、以前に比べて触る回数が増えたり、通知を気にするようなそぶりがあれば、もう浮気を疑って間違いないと思います。
これは、自分が好きな人とスマートフォンや携帯電話でやりとりをしている時のことを思い出してみるとよくわかるのですが、やっぱり常に何かしらの通知を気にしてしまいますし、通知があれば嬉しくなってすぐに返信したくなります、わかりやすい人だと表情に現れたりもしますよね。
それは、普通に付き合っている者同士だけでなく、浮気をしている人にとっても同じだということです。
普段からよく通知を気にしている人であっても、浮気をしている時は、少しリアクションが違うので気づくことができると思います。

 

良い方法として私が紹介したいのは、一緒にいてる時に、いつも以上に通知を気にしているなという様子があれば、自分の携帯から相手の携帯に、こっそりとメール等を送ってみることです。
浮気相手とやり取りをしている人は、また相手から返信が来たと思って画面を見ますが、私の名前を見て一瞬焦るのが見ていてよくわかります。
文面にも、軽く浮気に気づいている風な文言を入れるとより効果的かもしれませんね。

 

この方法で狼狽える人は、後日、結局全員浮気をしていることがわかりました。
良いのか悪いのか、今のところ的中率100%です。