社内恋愛中、会話の中で浮気発見!

社内恋愛中、会話の中で浮気発見!

浮気
浮気の証拠発見時、「ズキン!」とこれまで味わった事のないような胸の痛みを経験しました。

 

二年前、私が同じ部署の先輩と社内恋愛をしていた時のことです。
私たちの職場は社内恋愛が発覚してしまうと必ずどちらかが部署異動させられしまうということもあり、懸命に隠しながら、またそれを少し楽しみながらお付き合いをしていました。

 

特に問題もなく数ヶ月が経った頃、彼は新しいシステム導入の責任者となり、毎晩帰るのが遅くなっていました。連絡が無い日もしばしば。もちろん同じ職場なので、彼が嘘をついている訳ではなく、本当に忙しいことは理解していました。

 

 

ところがそんなある日、私は些細なことに気が付いてしまうのです。

 

それは、彼と同じプロジェクトに関わっているAさんという、アラフォー女性の通勤手段についてでした。彼は当時職場からかなり離れたエリアの埼玉の大宮で暮らしていたこともあり車通勤だったのですが、Aさんはバス通勤をしていました。

 

「深夜まで業務があるのに、帰りはタクシーなのかな?」と疑問に感じたのをきっかけに、私の女性の勘が働いたのです。

 

ある日のこと、彼と深夜に電話していると「今日Aさんと話していたんだけど、新入社員のB君、ああいう所が良くないよね…」と話し始めました。

 

彼としてはあくまで世間話として口を開いたのだと思うのですが、これが決定的な浮気の証拠となりました。

 

Aさんと彼は席も遠く、またプロジェクトには新入社員のB君も居るため、私からすると「どこでその話をしたの?」と疑問に感じたわけです。

 

その様なことが何度か重なり、彼に「その話はいつもあなたの車の中でしているの?」と尋ねました。すると、言葉に詰まった彼は、弁明するためかこちらが聞いていないこともペラペラと話し始めました。毎日車でAさんを車で送ったあと、彼女の家に寄っていたそうです。

 

浮気の証拠って、てっきり携帯のLINEなどで発覚するものばかりだと思っていたのですが「口は災いの元」って本当なんですね。
その後、彼とは勿論お別れしました。

 

浮気の証拠をわざと残していく相手

浮気

 

電話がかかってきたらほかの部屋に行って話をしていたするので、なんだか様子がおかしいとは思っていました。

 

携帯電話を見るのはよくあることのようですが、私はどうも苦手です。
何かを見つけても、良いことはないと思ってしまいますし、勝手に見るという行為自体が、自分を貶めてしまう気がしてしまうのです。

 

相手の悪いことを確認するためとはいえ、罪悪感を感じてしまいます。わたしの留守中に、女性用のファッション誌が置いてあったことがあり、不思議に思って聞いてみると、わたしもたまには昔のようにおしゃれをしたいだろうと思って、買ってきたというのです。

 

そのときは、まあ、そういうこともあるのかなと思うようにしました。しかし、だんだん相手も気が付いてほしくなったのでしょうか。
アクセサリーを置いて行ったり、化粧品を置いて行ったりするようになりました。
なんてわかりやすい浮気の証拠でしょう。気が付いて分かれてほしいと思っているのでしょうけれど、今更ですし、別れはしないと思います。