浮気を疑って携帯電話を覗き見るのは最終手段

浮気を疑って携帯電話を覗き見るのは最終手段

浮気
私の経験上浮気の証拠が一番残っているのは携帯電話です。
携帯電話に履歴が残っていれば誰となにをしていたのかすぐにわかります。
そこでお勧めしたいのが、付き合い始めた頃から自分は相手の携帯電話を見ないと断言しておくことです。

 

自分の携帯電話はいつ見られてもいいけれど、あなたの携帯電話は見ません。
覗き見る行為は最低だと思いますと相手に言っておくといいでしょう。
そして実行します。

 

携帯電話を覗き見るような行為はしないように心がけるのです。

 

そもそもいくら付き合っているといっても相手にもプライバシーがありますから、簡単に見て調べているようではかわいそうですしそこまで信頼のない相手とはどのみち長く続きません。

 

携帯電話を見るのは最終手段です。
こちらが見ないと宣言して実際に見ない日々を送っていれば相手は信用して油断します。
浮気をしているかもしれない。そう感じたときに見てみると油断しきった相手の携帯からは事実が拾えます。

 

浮気なんてされないに越したことはないんですが、相手の浮気を確実に暴きたいという方にはいい方法です。
忍耐力は必要なので、ちょっとやそっとのことで相手を疑わないでいるように努力してください。

 

ここぞという時に使える奥の手です。

 

うちの主人の浮気の証拠について

浮気

 

私は結婚して5年目の主婦ですが、浮気の証拠を見つけるには、主人(彼氏)の携帯を見るのが一番手っ取り早いと思っていました。

 

しかし実際結婚生活中子育てなどの忙しく浮気の心配などする余裕もなく、別にイーやという気持ちで見ることはありませんでした。

 

ですが、子育てに余裕ができはじめ主人の携帯を見てみようかなと思うことがありました。そしたら簡単に見れると思っていた携帯がロックをかけていて開くことすらできませんでした。

 

実際そこまで浮気について心配していたということではなかったのに、ロックをかけていたことにより、不安な気持ちになりました。

 

でも数回パスコードを入力しても開けず、もうわからないのでほかに確かめられるものはないかと考えました。そしたらふと財布が浮かびました。

 

主人が寝ている間に財布の中身をみたらキャバクラの会員カードやホテルのカードやほかにも女関連のものがたくさん出てきました。

 

財布は以外に主人も見られると思ってなかったんだと思います。

 

うちの場合浮気に関して追及することはなかったですが浮気の証拠は財布にあると思います。