言い逃れできない決定的な浮気の証拠写真

言い逃れできない決定的な浮気の証拠写真

浮気
私が以前働いていた埼玉の職場の話です。

 

営業部に所属していたのですが、その部署の上司(40代前半)が事務の女の子(20代前半)と浮気しているという噂がたちました。
二人の仲が怪しいといち早く察知した会社のお局女性社員が、とにかく二人の動向をチェックするようになりました。

 

正直なところ他の社員は面倒なことに関わりたくないという感じでしたが、なぜかお局さんの執着っぷりが凄まじかったのです。

 

男性上司は奥さんと子供4人の6人家族で、4人目の子供は生まれたばかりでした。
まさに絵に描いたような幸せ家族だったのに、旦那が隠れて浮気をしていることが許せなかったのかもしれません。

 

お局さんのボルテージは上がる一方で、周りの社員はその勢いに全員引いていました。
そしてある日、お局さんは満面の笑みで出社してきました。

 

なんと男性上司と女子社員の浮気の証拠をつかんだというのです。
それは明らかに二人とわかるぐらいの近さで、大宮のラブホテルへ入っていく姿を捉えた写真でした。
どうやって撮影したのかはわかりませんでしたが、探偵並みの調査力に皆びっくりしていました。

 

その証拠が原因かは謎ですが、しばらくして男性上司の浮気が奥さんにバレたらしいという噂がたちました。
奥さんにこっぴどく絞られたのか、上司の顔は日に日にげっそりしていきました。

 

女性の執念を見せつけられたような出来事でした。

 

浮気の証拠を掴むには車内の捜索が一番

浮気
旦那様や彼氏の行動が怪しい、私と会っていない時浮気をしてないのだろうかと不安に感じることがあります。
相手のスマホチェックが一番容易ですが、容易な分相手のガードは固い場合も多いんです。
ロックをかけていたり、スマホを2台持ちしていたりって感じで相手も工夫してきます。

 

そこでお勧めなのが車内です。
なにげに車内は浮気の証拠がある場合が多いんです。
例えば浮気相手とのデートで車を使うなら、ほとんどは男性側の車に乗ります。
まずここで100%わかるのが走行距離です。
普段から走行距離をチェックしてメモしておけば異変にもすぐ気づきます。しかもスマホと違って走行距離は誤魔化しが利きません。
ただ、走行距離の場合は何か怪しい行動をしてるっていう程度の証拠にしかなりません。しかしこれでグレーかシロかの判別は出来ます。

 

次に助手席のチェックです。
なにげに浮気相手のお土産が落ちてるからです。
浮気相手が故意に残す場合もあります。自分が浮気相手なら本命彼女・妻に対する挑戦状、自分が本命彼女なら他の女性が寄り付かないようにって感じで女性のものとわかるものが落ちてたりします。

 

もちろん故意じゃなくても、デートで夜まで会っていたりすると落し物をしても気づかない場合が多いんです。
落としたってわかっても真っ暗だと見つけられない場合もあります。
明るい時に探しとくねってなり、そのまま忘れてたっていうケースも良くあります。このあたりは男性は警戒心が薄いのでアルアルです。

 

車内って掃除機をかけて清掃するってあまりしないので、髪の毛とかも落ちたままになってたりします。
こんな感じで浮気の証拠は車内にゴロゴロしてるのでチェックしてみてください。